マザリーズ助産院

調布市深大寺「知り合いのおうちに泊まりに来た」様な家庭的感覚の助産院。嘱託病院:調布病院・最寄り周産期センター:杏林大学病院。妊娠中から産後までマンツーマン。母乳ケア・相談・産褥入院も。

TEL.090-3535-9227(24H対応)

東京都調布市深大寺北町4-13-51

ブログ
お知らせや、イベント情報などを綴ります

ブログ

東京 里帰らない人応援プロジェクト 始まりました!

痒い所に手が届くこんなプロジェクト、待ってました! 企画してくれた助産師さん達本当にありがとう\(^o^)/ 以下、プロジェクトFBより。

「東京 里帰らない人応援プロジェクト」では

サポートの少ない中で妊娠出産育児に向かい合う
『全ての妊産婦さん』と地域の助産師を繋ぎます。
そして、妊産婦さんとその家族の産前産後に
“かかりつけ助産師”が出張訪問し、パーソナルなケアを提供します。
「里帰りしない、サポートがない」あなたの覚悟も不安も、
私たち助産師が、寄り添い支えます。

「東京 里帰らない人応援プロジェクト」ではサポートの少ない中で妊娠出産育児に向かい合う『全ての妊産婦さん』と地域の助産師を繋ぎます。そして、妊産婦さんとその家族の産前産後に“かかりつけ助産師”が出張訪問し、パーソナルなケアを提供します。「里帰りしない、サポートがない」あなたの覚悟も不安も、私たち助産師が、寄り添い支えます。

officesunao_babysitterさんの投稿 2020年5月2日土曜日

オンライン無料相談開始

(公社)東京都助産師会、40人の助産師による、無料のオンライン相談が4月27日より始まっています。予約制です!1回30分、お一人1回のみのご利用が可能です。予約先は東京都助産師会予約サイト、クービックまで。

https://coubic.com/jmat/893178#pageContent

(公社)東京都助産師会YouTube スタート!

ご自宅から動きにくい妊婦さん、母親学級も中止で、お産までに何をどう学んだらいいのか不安でいっぱいですよね。東京都助産師会では、YouTubeで様々なお役立ち情報を配信し始めました。産後のママさん、育児中の方にも、お勧めコンテンツが沢山出ていますよ。ぜひご覧下さい。チャンネル登録もお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCyx2_vJ6qmw8YkA_yc7sRJQ

マザリーズ営業しています

コロナ対応で、お休みになった母乳外来があるかと思います。

当院は通常通り、緊急の母乳ケア(乳腺炎や、断乳時のケア)や母乳相談、育児相談は24時間土日も受け付けています。しかし、他の一部の母乳外来などで行っている継続的なケア、「メンテナンスのために受けるルーティーン・ケア」は、特にこの時期、不要不急のケアととらえ、実施していません。痛みやしこりなどの症状がある場合のみ、24時間対応します。ご了承ください。

4月25日のサロンも中止です

4月25日に予定していた午前のベビーマッサージ、午後の性教育は中止です。

お子様と外に気軽に遊びに出られず不便な生活が続きますが、今が正念場です。おうちでできるお子様の遊びもたくさんあります。親御さんはこの時とばかりにおうちの大掃除や模様替えもいいですし、長年たまった写真データの整理や、普段作ったことのない手の込んだ料理にチャレンジもいいですね。DIYで何かを作ったり、産後太りのダイエットや体幹トレーニングに真剣に取り組むのもいいですね。家族皆さん、規則正しい生活を心がけて、楽しいことを毎日少しづつでも見つけて、おうちの中でレッツ、コクーニング!(繭に閉じこもる、の意味) コクーニングを楽しみましょう!有意義に過ごしましょう。共に頑張りましょう。

3月30日のサロンは中止です

皆様もご存知のようにCOVID-19対応による東京都からの自粛の通達を受け、会場のたづくりも、閉館となっています。今月30日に予定していた午前午後のわらべうた講座は中止となります。ご了承ください。

パレード参加辞退のお知らせ

3月12日、WHOによるパンデミック宣言が出されたことを受け、極めて残念ですが、命を守る立場の東京都助産師会・医療従事者団体としましては、参加者の健康・安全を守ることを第一に、今回のパレードの参加取り消しを決定致しました。また次年度、皆様と共に、性と生き方の多様性をアピールしながら元気に歩けることを希望しています。一刻も早い、事態の収束を心より祈ります。

(公社)東京都助産師会 いのちの教育委員会 

COVID-19対応のため、TRP2020(4月25日~5月6日)は中止となりました。

https://tokyorainbowpride.com/

TRPパレード、今年も参加します!

今年も、審査に通り、晴れて出場です! 200名の梯団を作ります。

私たち助産師は、各学校に赴き性教育をします。そこでの性教育内容に、性と生き方の多様性がデフォルトで盛り込まれるようにしたいです。私たちはレズビアンさんカップルのお産にもかかわるし、海外で代理母さんによってパパになったゲイさんカップルや、パパがFTMさんのおうちの赤ちゃんの育児相談にもかかわるし、DSDsの赤ちゃんの誕生にもかかわります。多様な生き方と、いのちの誕生のそばに常によりそう助産師だからこそ命の平等を、声の限り訴え続けなくてはならないと思っています。性教育は人権教育です。豊かな性はQOLを高め、自尊心を高めるものです。皆で歩きましょう! 

Happy Pride! 

(公社)東京都助産師会 いのちの教育委員会

パレード参加お申込みは東京都助産師会 クービックで。https://coubic.com/jmat/933025#pageContent

COVID-19対応のため、TRP2020(4月25日~5月6日)は中止となりました。

https://tokyorainbowpride.com/