マザリーズ助産院

調布市深大寺「知り合いのおうちに泊まりに来た」様な家庭的感覚の助産院。嘱託病院:調布病院・最寄り周産期センター:杏林大学病院。妊娠中から産後までマンツーマン。母乳ケア・相談・産褥入院も。

TEL.090-3535-9227(24H対応)

東京都調布市深大寺北町4-13-51

ブログ
お知らせや、イベント情報などを綴ります

ブログ

8月23日 思春期性教育講座

【夏休み親子特別企画】

『心と体を守る、生と性(いのち)の講座 ~マージナルな時期を生きるあなたへ~』

マージナル・マンとは、「境界線上を生きる人」を指します。思春期真っただ中の人、と言い換えてもいいです。小学校の高学年から始まり、中学生、高校生くらいまでの数年間のこのマージナルな時期の中でも、小学生高学年のお子様と親御さんを対象に、生と性(いのち)の講座をいたします。性のリテラシーは一朝一夕にはできあがりません。家庭内で、節目節目に親がどうかかわるかにかかっています。将来、わが子を性の被害者にも加害者にもしたくありませんよね。親御さんだけの参加でも、お子様だけの参加でも可能です。この講座が、ご家庭で、生と性(いのち)について考えるきっかけになっていただければ幸いです。

【内容】

①性って何?…知っててよかった!性の健康と、人権の知識

②プライベートゾーンについて…あなたの心と体は、あなたのもの

③スーパーで売っているニワトリの卵…無精卵と有精卵

④ひとの卵子・月経・子宮・卵巣

⑤280日の妊娠期間

⑥いのちの始まり・受精卵について

⑦動物の交尾と赤ちゃんの誕生について

⑧セックスって何?とても大事なセックスの話…性被害に遭わないために

⑨思春期…体の変化について…マージナルマンのこと

⑩男性ホルモンと女性ホルモン

⑪卵子と精子・初潮と精通についてとそのマナー

⑫学校でのセクシャルハラスメント(生徒間)

⑬性暴力から逃げる・身を守るコツ…あなたは決して悪くない

⑭大人用ポルノコンテンツの注意

⑮LGBTについて…いろんな人がいて当たり前

⑯男らしさ・女らしさについて…自分らしくていい

⑰いのちの確率について

【対象】小学校高学年~中学生のお子様と家族 ※大人だけでも子供だけでも

【日時】8月23日(金)10:15~12:00(受付10:00)

【会場】 調布市市民プラザあくろす3階 研修室②

【講師】 棚木めぐみ 

【参加費】お一人500円 

【主催】手づくり倶楽部おたすけママ

【お申込み/主催者さん専用フォーム】 申し込み期日:8月16日 

https://ws.formzu.net/fgen/S70332032/

※期日を過ぎての申し込み/問い合わせは、棚木まで。m_tanaki@fb3.so-net.ne.jp  090-3535-9227

母と子と助産師のおしゃべりサロン 8月のテーマ 

【胎内からの発達講座〜原始反射と発達のアプローチ 】 ・・・支援者枠は満席です

赤ちゃんが生まれてから立ち上がり歩くまでの姿勢や動作の発達はヒトの基本機能をつくる全ての動きの基礎となります。

実は赤ちゃんの運動発達の原点は
妊娠中の胎内姿勢!
母体の身体(骨盤等)や生活動作を整える事が第一です。
しかし妊娠中気づけなかったとしても、生まれきた赤ちゃんは 自らの力で調整しいろんなものを獲得しながら発達していきます。
おっぱいを飲みながら身体の歪みを調整し
重力に対抗して動く事で姿勢や運動を獲得し
いろんな刺激の中で
興味や意欲、知的な好奇心を持ち
さらに成長していきます。

幼児、学童になっても子どもは身体を動かすことで感覚システム、感情のバランス、 認知学習を協調させ 統合感覚を養います。
この次期に五感をたくさん使う事が大事!
そして キーポイントになるのが原始反射!

赤ちゃんの成長発達には個人差があります。
焦る必要はないですが、
ちょっと気になる方は是非いらしてください

【赤ちゃん.子どもの気になる状態】

向きグセ 、反り返りが強い、寝返り、ハイハイが遅い、ハイハイせずに立っちが進む、
よく転ぶ、よくぶつかる、バランスが悪い
離乳食を食べない 飲み込みがうまくできない
など

養育者が意識して関わることで
赤ちゃんもグングン成長します。
0歳からアプローチしていく
具体的な方法をお伝えします。

この講座で 実践したら寝返り、ハイハイが
すぐ出来た!と 声がたくさんです。

赤ちゃん期 過ぎた お子様も
統合感覚を養うための アプローチをお伝えします!

【講座内容】
☆ 成長過程の段階について
☆ 赤ちゃんの脳のしくみ
☆原始反射や感覚統合について
☆発達を促す赤ちゃん体操
☆発達を促すアプローチの方法
☆ 授乳や離乳食の食べさせ方と歯並び
☆子どもも大人も身体の緩め方
☆妊婦からの骨盤調整法
☆ 抱っこ&おんぶの実践
(素手での楽な抱っこ、お持ちの抱っこ紐の正しい使い方、兵児帯、スリングも体験できます。)

【日時】2019年8月14日(水)
13:30受付
14時〜16時

【場所】調布市文化会館たづくり
http://www.chofu-culture-community.org/forms/top/top.aspx
10階 百日 花水木

【対象】妊婦さん、養育者の方
育児支援者の方 など
興味ある方はどなたでも

【定員】20組

【費用】妊婦さん、乳幼児子育て中の方¥3000
(夫婦・祖父母 +¥1000)
支援者の方 ¥4000

【申し込み】予約サイト
https://reserva.be/gegegemw

【問い合わせ 】
amanma.chofu@gmail.com
09091322425(田中)

【講師】 助産師 田中佳子

☆母子ケアAmanma 主宰
https://m.facebook.com/amanma.chofu/
☆プランケット西野川 助産師相談
http://cosite.jp/town/organization/oyakoactivity/playcenternishi/chofu/36240

☆調布市児童館子育てひろば助産師相談
☆AMWEC・JAPAN 発達障害コミュ二ケーション指導者資格取得

母と子と助産師のおしゃべりサロン 7月・8月・9月のテーマ

【ベビーマッサージ教室&ミニ講座・最新の離乳食って? 】

7月2回目のゲゲゲのサロンはべビマ。7月~9月連続講座のベビマ教室です!
7・8・9月とテーマに合わせたベビマを行います。(単発の参加も可)

<毎月季節に合わせたベビーマッサージを行います>
7月:寝つきが良くなるベビーマッサージ ミニ講座:最新の離乳食って?(補完食について)
8月:お腹の調子を整えるベビーマッサージ ミニ講座:さらしを使った抱っこ・おんぶ体験
9月:心が落ち着くベビーマッサージ ミニ講座:おむつなし育児とは?

単発受講も可能ですが、できれば3回通してベビマ手技を身につけて
いただきたい内容となっています。

東洋医学のプロの鍼灸師・ママと赤ちゃんのプロの助産師、両方の資格をもつ奥山まりによる、ベビーマッサージで赤ちゃんのからだが、ぐんぐん元気に健康になる、さらにママの手が赤ちゃんのお手当の手に変わるベビーマッサージをお伝えします。

赤ちゃんの経絡とツボを効果的に刺激し、
赤ちゃんのこころとからだ両方から
アプローチするベビーマッサージ。
ベビーマッサージを生活の一部に取り入れ、
習慣化できる方法や
赤ちゃんのちょっとしたからだの不調に対応できる
お手当になるベビーマッサージについてもお伝えします。

赤ちゃんのスキンケアにもなる「クレイ」も使用して
ベビーマッサージを行います。
ママと赤ちゃんががらりと変わるベビーマッサージはじめてみませんか?

ベビマの後は、赤ちゃんとママにお役立ちのお手当ミニ講座を開催。

【赤ちゃんがこう変わります!】
□赤ちゃんのからだが変わる
□赤ちゃんの肌が変わる
□赤ちゃんが笑顔に変わる
□赤ちゃんの動きが変わる

【ママがこう変わります!】
□ママが笑顔に変わる
□ママの手が変わる
□ママのからだが変わる
□ママがきらきら輝く

(講師より)
赤ちゃんの時に触れていないと成長に伴い
赤ちゃんに触れる回数はどんどん減っていきます。
赤ちゃんの時にたくさん触れる習慣を作ることで、
赤ちゃんの人生が変わると言っても過言ではありません。
それぐらいベビーマッサージは赤ちゃんの人生の土台作りとなります。
ママと赤ちゃんが変わるベビーマッサージ一を
一緒にはじめてみませんか?

【講師】奥山 まり(ははこぐさ助産院・鍼灸治療室院長)
助産師・看護師・鍼灸師

(対象)
1歳までの母子
子育て支援者で単身参加希望の方は個別にご相談ください。
harikyuhahacogusa@gmail.com までご連絡ください。

参加費:3000円

(日時)
7月25日 …ごめんなさい、既に7月のクラスは満席です。
13:30〜16:00 (開場13時)

13:30〜15:00 講座開催
15:00〜16:00 お茶懇親会 (お茶・お菓子がでます)
※15時以降はお急ぎの方は、自由に退室していただいて大丈夫です。

(場所)
調布たづくり10F 花水木・百日紅

ご予約はこちらお願いします!
https://reserva.be/gegegemw

《今後の日程》

2019年08月28日 13:30~16:00調布たづくり10F 花水木・百日紅…ごめんなさい、既に8月のクラスは満席です。

2019年09月19日 13:30~16:00調布たづくり 10F 花水木・百日紅

7月13日 産後の夫婦のあり方を考える ~夫婦カウンセリングに1年間通った私が、伝えたいこと~

産後クライシス、という名称にはあてはまらないかも・・・でもなんか鬱々する、産む前より夫との関係がうまくいっていない気がする…などなど。

産後のお悩みは、育児のことやママ自身の体のことばかり、ではありませんよね?パートナーとの関係を見直してみませんか?ありそうでなかった、企画です。マザリーズ助産院OGママさんが、経験者として語ってくださいます。どなたでもご参加いただけます。

とき 7月13日(土) 10:30~12:00 (開場10:00)

ところ 調布市深大寺地域福祉センター 第3集会室

参加費 お一人500円 (お子様連れはねんねの乳児さんまで)

お申込み マザリーズ助産院 棚木まで 090-3535-9227 m_tanaki@fb3.so-net.ne.jp

6月30日ご参加ありがとうございました!

マザリーズOGさんと妊婦さん、パパさん、子どもたち、たくさんのご参加ありがとうございました!当初考えていたゲーム、できなかったのでまた今度やりますね。たくさんおいしい持ち寄りランチがあって、いろいろ交流もできて、楽しかった!の声を多くいただいています。また企画しますね。写真提供は、チャーミングなオージーパパ、フォトグラファーのアレックスさん。

6月30日 令和初 OG会 クラブマンチキン

マザリーズOGさん&妊婦さん&ファミリー・キッズの会 軽食やおやつを持ち寄って、皆で楽しくいただきながら 自由におしゃべりをし、ゲームなんかもして、楽しいひと時を過ごしましょう。

◆クラブ マンチキン 2019年 6月の会 (・・・「マンチキン」は知る人ぞ知る、オズの魔法使いに出てくる小さいかわいい人達の名称ですね・・・OG会にはかわいいちびっこがたくさん集まりますから!

◆日時/6月30日(日) 11時30分~14時30時(11時開場 自由解散)
◆場所/深大寺地域福祉センター 1階 大集会室

◆対象/マザリーズOGさんと赤ちゃん&妊婦さん&ファミリー・キッズ

◆参加費/無料

◆持ち物/ 手作りのお料理かおやつ1品(1品以上歓迎)おにぎりでもサラダでもスイーツでも果物でもなんでもOK!市販のものでもOK!&マイ皿 マイフォークなど必要時。(※夏場なので生ものの持参はお控えください。例:青魚のカルパッチョなど…どなたもこんなハードル高いものは持ってこないと思いますが…)
※食物アレルギーのお子様もいらっしゃるので料理に使った材料を書いたメモを持参してください。(メモ用紙ありますので来場時に書いていただいても結構です。)
※飲み物(ペットボトルのお茶やお水等)紙コップやパーティー皿類はこちらで沢山用意します。

◆ご自身のDMやお名刺などお持ちの方、持参大歓迎です。自営業のママさん、ヨガの先生のママさんなど、クラブマンチキンを自己PR&情報交換の場にお役立てください。

◆お申し込み・連絡先/マザリーズ助産院 棚木めぐみ m_tanaki@fb3.so-net.ne.jp 090-3535-9227

6月23日 「生まれることと、死ぬことと」

第69回 「三鷹 自分の死を考える集い」

6月23日は棚木講師です。助産師が、亡くなる話なんて縁起でもない、と思われるかもしれませんが、いのちの表と裏は生と死、紙一重です。命の大切さを考えるとき、死を無視することは片手落ちです。

私は「健やかに生まれる」ことを見守る助産師ですが、「健やかに亡くなる」ことに伴走してこられたのが、地元三鷹で長くこの企画を主宰されてきた醤野良子さんです。どちらも不思議と共通点があります。自身の死生観を構築するのに役立ちます。

介護をされている方や、お身内の方がターミナルケアを受けていらっしゃる方だけでなく、平穏死、尊厳死、在宅死に関心のある方、育児中の方、命に関心のある方、どなたでもどうぞ。詳細は添付のチラシ画像をご覧ください。

6月21日 0歳から始めるいのちの教育 ~大切ないのちと性の伝え方~

※以下、調布市 東部児童館 子育てひろばだより「まめっこまめちょ」より抜粋

日時:6月21日(金) 午前10時30分~12時
対象:子どもに伝える性について関心のある乳幼児親子 先着20組
講師:棚木めぐみ氏(マザリーズ助産院 代表助産師)
内容:赤ちゃんの性器のケア, 性・いのちの大切さの子どもへの伝え方

場所:調布市若葉町1-29-21
申し込み:TEL 03(3307)6146


赤ちゃんの大切な性器の清潔どうしていますか? 男の子のママは特に,どう扱ってよいのか迷っていませんか?
では,その時性器の名称を何て呼んでいますか?男の子なら“おちんちん”女の子は?
言葉を話す3歳頃からは「なんで?なんで?」の時期。「どうして空は青いの?」と同じように,
「どうしてママにはおっぱいがあるのに,パパにはないの?」「赤ちゃんはどこから生まれるの?」等,質問される
ようになります。その時,どう答えますか?また,幼稚園などの集団に入る前に“プライベートゾーン”(水着で隠
れる場所)は教えておいた方がよいです。
「親が正しい知識とその伝え方を学び,先に親から子供に教えておくこと」 が大切です!
それは近年増えている性犯罪も防ぐことにもなります。性について「知っている子」より,被害を受けた事さえよ
くわからない,性について「知らない子」をターゲットに小児の性犯罪の加害者は狙います。
性教育とは,「いのちが大切=あなたが大切」と伝えること。
「生まれてきて良かった」「ありのままの自分が好き」自分の心も体も,お友達の心も体も大切に,命を大事にす
ることを教えたいですね。親として子どもを守る為に大切な事を知っておく事は必要です。専門家の方をお招きし,
教材等も使いながらわかりやすく教えて頂きましょう。