マザリーズ助産院

調布市深大寺「知り合いのおうちに泊まりに来た」様な家庭的感覚の助産院。嘱託病院:調布病院・最寄り周産期センター:杏林大学病院。妊娠中から産後までマンツーマン。母乳ケア・相談・産褥入院も。

TEL.042-484-3757(24H対応)

東京都調布市深大寺北町4-13-51

未分類

母と子と助産師のおしゃべりサロン 1月のテーマ

【赤ちゃんから始める性教育 
~大切ないのちと性の伝え方~】

性教育はいつから始めるの??
そんな 疑問を抱いている 親御さんは多いです。

ゲゲゲの助産師会で0歳からの性教育を
助産師からお伝えします。

以下 詳細

赤ちゃんの性器をどんな風に清潔にしていますか?

また、言葉を覚え始めたら性器の名称をどのように教えますか?
男の子なら”おちんちん”
では女の子は?

3歳くらいから「赤ちゃんはどこから生まれるの?」と 子どもから質問されます。
その時どう 答えますか?
言葉に詰まっても大丈夫。

男の子の おちんちんの 扱いに悩む ママも専門家が わかりやすくアドバイス致します。

性は “心が生きる”と書きます。

そう。性教育は 心の教育
命の 大切さを お伝えするのには
年齢は関係ありません。
0歳から 始まっています。

近年 性犯罪も増えています。

小児の性犯罪加害者は「性に関して知っている子」より、「知らない子」をターゲットにします。未就学児の被害者は自分が被害に遭ったこともよくわからないことがあるからです。

だからおうちでの教育が急務です。

宝物のわが子の心と体を、思わぬ性被害からどう守るか、それは親として当然知っておかねばならないことです。

自らの心と体を守り、命を大事にすることを教えたい。


自分だけじゃなくお友達の心と体も大事にできる子に育てたい。


「生まれてきてよかった」
「自分は、ありのままの自分が好き」
と思える子に育てたい。・・・
すべての親が望むことです。

ベテランの先生を迎えし 性のお話を教材も使いながら、
わかりやすくお伝えしていきます。

【日時】2019年1月31日(木) 
13時受付 13時30分~16時 (茶話会含む)
【調布市文化会館たづくり10階 百日紅・花水木】
【費用】1500円 (資料・お茶・菓子付き)※赤ちゃん・未就学児のお子様連れOK!

【講師】岩佐寛子助産師 (公社)東京都助産師会 いのちの教育委員会 世田谷目黒地区分会 
総合病院に勤務後、看護学校にて教職に就きました。その時に、若者の性知識の薄弱さを感じ性教育に取り組み始めて25年。保育園から小中高校生、保護者向け、教職員対象に「生と性の大切さ」を伝える性教育を行っています。
現在は性教育活動の他、世田谷区立産後ケアセンターに勤務し子育て中のママをサポートする仕事を行っています。1男1女の母。

【予約】https://reserva.be/gegegemw
【問い合わせ】gegegemw@gmail.com
090-3535-9227 (棚木)

大人向けの性教育 助産師によるLGBT講座

「LGBT」という言葉は聞いたこと はあるけど、詳しくはご存じないかたも多いのでは? 性の多様性について知れば知るほど、グローバルな「生き方」を理解できます。身近にある様々な、小さな固定観念を払拭できます。自分らしく、もっと、自由に生きていいんだ、という気づきを得られます。「人間」がいとおしくなります。お正月明け早々ですが、「人間の奥深さ」を学びにいらっしゃいませんか?愛情豊かになれますよ。

※地元で長く愛されている、「てづくり倶楽部おたすけママ」さん主催の講座です。棚木が講師を担当します。

日時 2019 年1 月15 日(火) 10:15~12:00 (受付 10:00)

場所: 調布市民プラザあくろす 3 階 会議室2 (注:いつもの「たづくり」ではありません)

参加費:1,500 円(税込) ※おたすけママ会員 1,300 円(税込)

持ち物:筆記用具    申込締切:1 月 8 日(火)12:00

定員 15 名・実施人数 3 名

●講習会お申込み otasukemama@hotmail.com  TEL042-444-5545  
メールの場合、必ず「お名前、電話番号、参加する講習会名と日程、会員 or非会員」をご記入ください。

●受付方法について 受付方法は、定員を超えた場合は抽選となります。 ●申込〆切日 開催日の 1 週間前。 ●キャンセル料について 前日・当日キャンセルの場合は、次のとおりキャンセル料がかかります。 ◆前日キャンセル: 参加費 50% ◆当日キャンセル: 参加費 100% ※尚、FAX・メールでのキャンセル連絡も、営業時間内(10 時~16 時)に受け付けたものが、 その当日扱いとなります。また、月曜日開催の講習会の場合、金曜日が前日扱いとなります。 てづくり倶楽部おたすけママhttp://www.otasukemama.com/

ふんわりすくすく赤ちゃん講座 第2弾

第二弾 開催決定!

【子育てがグーンと楽チンになる!!〜ふんわりすくすく赤ちゃん講座〜】

調布第1回目(6月のサロンにて開催)は 大盛況でした。リクエストから第二弾開催致します。

赤ちゃんのからだのこと、発達のことをお伝えする納得のいく講座です!

赤ちゃんが見せてくれる様々な動作や仕草には、実は理由があります。
その動作や仕草、からだのことを理解して、抱っこの仕方や寝かせ方、遊び方などを少し工夫すると、赤ちゃんもママもラクチンになります。

今までお布団に下ろすと起きてしまった赤ちゃんが良く寝てくれたり、抱っこしにくかった赤ちゃんがふんわりと抱っこできたり、寝返りやハイハイを始めるキッカケが出来たり、赤ちゃんの様子を見ながら、からだのことを学んでみませんか?

また、今お使いの抱っこ紐やおんぶ紐の使い方のアドバイスもいたします。
ちょっとした意識で心地よい抱っこができ、ママも赤ちゃんも安心感で繋がれます。

【日時】9月13日(火)
13:30時~16:30(受付13時〜)
【場所】調布市文化会館 たづくり10階 花水木 百日紅
【参加費】3000円
ご家族(パパ、おばあちゃま、おじいちゃま)でのご参加の場合は+1000円
【対象】
*歩き出し前の赤ちゃんとママ
*妊娠中の方
*育児支援をされている方
新米ママさん、ベテランママさんも、もちろんパパやおばあちゃまの参加も歓迎です。どなたでもご参加下さい!

【定員】20組

【持ち物】
*バスタオル
*お使いの抱っこ紐
*お持ちの方はおくるみ、スリング

【講座内容】
13:30〜15:30
*赤ちゃんのカラダと発達について
* 寝返り、ハイハイ、あんよ などの大事なポイント
*赤ちゃんもママも心地よい抱っこの方法
*へこ帯、さらし、スリングの抱っこ&おんぶ体験
15:30〜16:30
*茶話会 助産師相談
*お使いの抱っこ紐での抱っこチェック

【同時開催】
15:30〜
へこ帯の おさらい会
(第1回受講された方対象 ¥1000)

【講師】全国各地で講座開催され大好評!
☆mar 加田洋子 先生 ☆
(セラピスト、NPO法人抱っことおんぶの研究所認定ベビーウェアリングコンシェルジュ)
ホームページ: http://mar-kamakura.jimdo.com/
Facebook : www.facebook.com/mar.cranio.lymph

【お申し込み・お問い合わせ】
ゲゲゲの町の助産師会
gegegemw@gmail.com  09091322425 (田中)

8月24日の産後ピラティス

ゲゲゲの町の助産師会の毎月のサロン、8月の講座、産後ピラティスは、満席となりました。キャンセル待ちの状態です。
赤ちゃん連れ企画ゆえ、結構当日キャンセルも出たりしますので、ご予約お気軽にどうぞ。