マザリーズ助産院

調布市深大寺「知り合いのおうちに泊まりに来た」様な家庭的感覚の助産院。嘱託病院:調布病院・最寄り周産期センター:杏林大学病院。妊娠中から産後までマンツーマン。母乳ケア・相談・産褥入院も。

TEL.042-484-3757(24H対応)

東京都調布市深大寺北町4-13-51

ごあいさつ

代表助産師ごあいさつ

代表助産師棚木

母子保健研修センター助産師学校出身
1966年生まれ
3度のごはんよりお産が好き

マザリーズ助産院では、ローリスクで正常な妊娠経過のママさんが、ご自分のお望みどおりのお産ができるよう、助産師がマンツーマンでサポートさせていただきます。産後も母乳育児が無理なく軌道に乗り、子育てのよいスタートがきれるように応援いたします。 お産は元来、熟した果実が自然に木から離れるような、時満ちて蝶が羽化するような、厳かで神秘的な現象です。赤ちゃんの存在は大袈裟ではなく“愛”そのもので、この世に“赤ちゃんの誕生”以上に素晴らしい事は、いくら考えても私には思い当たらないのです。だからこそ、お産には痛みや苦しみや危険が伴うのかもしれません。医療介入を要する場合だって当然あります。助産院出産やご自宅出産を選ばれる方の中には「病院が苦手だから…」と言う方もいらっしゃるでしょう。でも、無事に赤ちゃんをこの世に送り出すために、当院が最も重要と考えるのは、嘱託病院との連携・より高次の医療施設とのコンセンサスの共有です。従ってママさんには、妊娠中はしっかり病院での健診を受けていただき、万全の備えをしていただきたいと思います。 ご見学にいらした時から、無事お産が終わり、親業が板についてくるまでのまでの約1年間、そしてもちろんその後も、ママさんと赤ちゃん、そしてご家族の幸せを見守らせてください。「有意義な妊娠生活・安らかでスムーズなお産・そしてハッピーな育児」を目指し、共に歩いて行きましょう。よろしくお願いいたします。