マザリーズ助産院

調布市深大寺「知り合いのおうちに泊まりに来た」様な家庭的感覚の助産院。嘱託病院:調布病院・最寄り周産期センター:杏林大学病院。妊娠中から産後までマンツーマン。母乳ケア・相談・産褥入院も。

TEL.042-484-3757(24H対応)

東京都調布市深大寺北町4-13-51

お知らせ

母と子と助産師のおしゃべりサロン 8月のテーマ

【産後の整体講座 ~骨盤のセルフケア等~】

妊娠・出産・育児で女性の身体は大きく変化していきます。
特に骨盤の変化は大きく、 妊娠中のホルモンの影響で骨盤は開いていきます。
出産で骨盤が大きく開いた後、産後は収縮し骨盤は締まっていきます。
この過程で骨盤ベルトなどを利用することが多くなりましたが
骨盤が歪んだ状態で締めすぎるのも弊害があります。
骨盤だけでなく筋肉も鍛える必要があります。

産後の尿漏れや腰痛 、恥骨痛、痔 、膝の痛み などのマイナートラブルでお悩みのママのために
調布のしばさき整体院の先生が講座を企画していただきました。
産後の骨盤や筋肉の状態を知り 骨盤ケア(セルフケア法)を伝授していただきます。

【日時】2017年8月9日(水)
13時受付 13:30~16:00

【場所】調布市文化会館たづくり 10階 百日紅

【定員】15組

【対象】 産後1か月~の母子
(赤ちゃん連れでどうぞ)

【費用 】¥1500(お茶菓子つき)

【持ち物】 動きやすい服装 ・タオル

【申し込み】ゲゲゲの町の助産師会
予約サイト https://reserva.be/gegegemw

【問い合わせ】gegeemw@gmail.com
090-9132-2425(田中)

【講師プロフィール】
しばさき整体院 院長 小川 善彦氏

2001年より柴崎北口にて整体院開業
国分寺の矢島助産院 母と子のサロンでも妊産婦さんの施術を行っている
2児の父 保育士

https://www.facebook.com/events/143645882862708/?ti=icl

母と子と助産師のおしゃべりサロン 7月のテーマ

キネシオロジー入門・体験講座
~キネシオロジーでハッピー育児!元気はつらつのママに!~
 
日本には古来より「手当て」という手法があります。
この「手当て」という文字通り、タッチフォーヘルス・キネシオロジーは病んだ気(病気)を元の気(元気)に戻す健康法の一です。
 
具体的には、体内のさまざまなエネルギー状態をチェックし、潜在的な心や身体の不調の原因を見つけたり、その原因となっている部分のエネルギー(気)のバランスを整えることで、
本来誰もが持っている自然治癒力を活性化させ、心や身体の調子を整える療法です。
 
家庭の健康を守るホームドクターとして誰もが学べる健康法とも言えます。
 
例えば、次のようなことに役立ちます。
 
・肩こりや腰痛を改善したい。
・ご自身やお子さんにとって必要な食べ物、そうでない食べ物を知り、自分にあった食事法を知りたい。
・ご自身やお子さんの体の不調を引き起こす精神的ストレスを改善したい。
・右脳と左脳を活性化するエクササイズ(小さなお子さんでも簡単にできます)。
…などなど。
妊婦さんや産後のママとそのご家族(パパ・祖父母さん)、またケアの専門家・医療従事者の皆様もこの機会にご体験ください。
 
【日時】7月31日(月)13時受付 13:30~15時 講座(体験・実技含む)15時~16時 茶話会・助産師相談
※茶話会の時に個人的に興味のある方はもっと詳しいお話が聞けます。また個人的な相談もOK!!
【費用】1500円 (資料・お茶・菓子付き・・・※一家族に大人1名追加時、おやつ代としてプラス500円)
【定員】20組
【会場】たづくり 10階 花水木 百日紅
【持ち物】いつもの赤ちゃんのお出かけセット お水 動きやすい服装(着替え可能) 
【講師】中野真吾先生
・日本タッチフォーヘルス・キネシオロジー協会所属
        IKC国際キネシオロジー大学公認インストラクター
・カフェキネシインストラクター
・JKIオンサセラピスト
 http://sonoritenergy.com/studiokinesi/
 http://touch4health.kinesiology.jp/staff/nakano-shingo/
【先生より一言】
講師自身、生後6か月の息子の新米パパであり、日々、息子へのキネシオロジー活用法を研究中です!(笑)
ママが妊娠中には、つわりの症状の緩和、むくみや便秘の改善にキネシオロジーが役に立ちました。
また、分娩中もキネシオロジーを活用してママを安産に導き、助産師さんにも「初産婦さんとは思えない!」と驚きの声をいただきました。
 
【ご予約・お問い合わせ】ゲゲゲの町の助産師会 予約サイト https://reserva.be/gegegemw お問い合わせ gegegemw@gmail.com

ふんわりすくすく赤ちゃん講座 第4弾

子育てがグーンと楽チンになる!!
〜ふんわりすくすく赤ちゃん講座 〜vol 4

大好評の 布の抱っこ講座
抱っこ以外にも赤ちゃんのからだのこと、発達のことをお伝えする納得のいく講座です!
一度 体感されたら 感動の声 続出!

赤ちゃんが見せてくれる様々な動作や仕草には、実は理由があります。
その動作や仕草、からだのことを理解して、抱っこの仕方や寝かせ方、遊び方などを少し工夫すると、赤ちゃんもママもラクチンになります。

今までお布団に下ろすと起きてしまった赤ちゃんが良く寝てくれたり、抱っこしにくかった赤ちゃんがふんわりと抱っこできたり、寝返りやハイハイを始めるキッカケが出来たり、赤ちゃんの様子を見ながら、からだのことを学んでみませんか?

また、今お使いの抱っこ紐やおんぶ紐の使い方のアドバイスもいたします。
ちょっとした意識で心地よい抱っこができ、ママも赤ちゃんも安心感で繋がれます。

【日時】6月17日(土)
13:30時~16:30(受付13時〜)
【場所】調布市文化会館 たづくり
10階 花水木 百日紅
【参加費】3500円 (お茶菓子付き)
ご家族(パパ、祖父母)のご参加の場合は+1000円

【対象】
*歩き出し前の赤ちゃんとママ
*妊娠中の方
*育児支援をされている方
新米ママさん、ベテランママさんも、もちろんパパや祖父母の参加も歓迎です。
どなたでもご参加下さい!

【定員】20組

【持ち物】
*バスタオル
*お使いの抱っこ紐
*お持ちの方はおくるみ、スリング

【講座内容】
13:30〜15:30
*赤ちゃんのカラダと発達について
* 寝返り、ハイハイ、あんよ など
大事なポイント
*赤ちゃんもママも心地よい
抱っこの方法
*へこ帯、さらし、スリングの
抱っこ&おんぶ体験
15:30〜16:30
*茶話会 助産師相談
*お使いの抱っこ紐での抱っこチェック

【同時開催】
15:30〜
へこ帯の おさらい会
(以前受講された方対象 ¥1000 お茶菓子付き)

【講師】全国各地で講座開催され大好評!
☆mar 加田洋子 先生 ☆
(セラピスト、NPO法人抱っことおんぶの研究所認定ベビーウェアリングコンシェルジュ)
ホームページ: http://mar-kamakura.jimdo.com/
Facebook : www.facebook.com/mar.cranio.lymph

【ご予約・お問い合わせ】ゲゲゲの町の助産師会 https://reserva.be/gegegemw の予約サイトから簡単ご予約&お問い合わせできるようになりました!お気軽にどうぞ。

母と子と助産師のおしゃべりサロン 6月のテーマ

【ママのための赤ちゃんの夏のお手当講座 ~アロマの虫除けスプレー作成~】
これからの季節日差しが強くなり、赤ちゃんのお肌のケア方法や虫刺され対処方法悩んでいませんか?

ゲゲゲサロンでは、助産師・アロマセラピストによる夏に向けて赤ちゃんのアロマやハーブを使ったお手当方法についてお伝えしていきます。

どうして赤ちゃんの肌は「もちもち」しているの?
赤ちゃんの大人との皮膚の構造の違いや皮膚の機能についても一緒に学んでいきますよ。

赤ちゃんのスキンケアの基礎を学びたいママもぜひご参加お待ちしております!すぐに使えるアロマ精油など嬉しいお土産付きです。

・赤ちゃんの皮膚の構造とは?皮膚の機能とは?
・赤ちゃんの日焼け止めは何を使えば良いの?
・天然素材の日焼け止めと日焼け後のお肌のケア方法
・虫さされ時のアロマや植物療法を使ったお手当方法
(実習)
・アロマオイルを使った天然素材の虫除けスプレー作成
・赤ちゃんの汗疹予防のクレイのベビーマッサージ体験

【日時】6 月6日(火)13時受付
13:30〜15:00 講座
15:00〜16:00 茶話会&助産師相談

【場所】調布市文化会館たづくり 10階百日紅
【費用】¥3000(お土産+お茶付き)
【定員】20組
【持ち物】いつもの赤ちゃんのお出かけセット バスタオル
【講師】奥山麻理 
ははこぐさ鍼灸治療室院長
助産師・看護師・鍼灸師
AEAJアロマインストラクター・セラピスト
ICAクレイセラピスト
【ご予約・お問い合わせ】ゲゲゲの町の助産師会 https://reserva.be/gegegemw の予約サイトから簡単ご予約&お問い合わせできるようになりました!お気軽にどうぞ。

2017 アースデイ in 調布

もうすっかり定番の、調布のアースデイ! 
今年は5月13日(土) 調布市庁舎前 10時~15時 です。
http://www.earthday-chofu.sakura.ne.jp/  出店多数!
マザリーズのOGさんやマザリーズ生まれのお子様も多く参加されている、『調布外遊び・子育てサークルのまめちょ』さん http://ameblo.jp/mamecho-chofu/ もブース出されます!鉄火味噌、羊毛フェルトの髪ゴム、草木染めの手ぬぐいと箸袋、甘酒スムージー、手作りお菓子など販売されるそうです。
まめちょやカニ山の活動に興味のある方、活動内容や雰囲気など感じてもらえると思いますので、
ぜひ寄ってくださいね!(By 先輩ママさん)とのことでした・・・!
お楽しみに・・・!

母と子と助産師のおしゃべりサロン 5月のテーマ

助産師が伝える「おむつなし育児と赤ちゃんの排泄」のお話会 
~おむつなし育児で赤ちゃんと五感を使ってコミュニケーション~

「赤ちゃんはおむつの中で おしっこ・ウンチをするもの」と思い込んでいませんか?

実は、そうとも限りません。日本でも世界でも、おむつのなかった時代から実践されてきた、健康的でエコで赤ちゃんがとっても気持ちいい排泄のお世話の仕方・・・。 

それが「おむつなし育児」。

決して「おむつを外して垂れ流し」という意味ではなく、普段は紙おむつや布おむつをしていて、赤ちゃんのタイミングで外して、おむつの外でさせてあげる・・・というもの。

自然な排泄のお世話の方法です。赤ちゃんが主人公の「排泄の自立」なので、トイレトレーニングではありません。

おむつなし育児を実践することで、ママも赤ちゃんも五感が鋭くなり、赤ちゃんの気持ちが分かりやすくなって育児が豊かで楽しくなります。

【日時】5月24日 (水) 13時受付 
 13:30~15:00講座 15:00~16:00茶話会&助産師相談

【場所】調布市文化会館たづくり10階百日紅 花水木

【費用】 2500円(お茶菓子付き)

【定員】 20組

【申し込み】 gegegemw@gmail.com      090-9132-2425(田中)

【講師】 奥山 麻理さん  ゲゲゲの町の助産師会メンバーの助産師・鍼灸師・おむつなし育児アドバイザー 現在5か月児の子育て中・2児の母

・・・講師よりメッセージ「第1子は新生児期よりおむつなし育児を実践し、1歳でおむつが外れました。今、リアルにどんな風に生活におむつなし育児を取り入れているのか、 その日から始められる方法、布おむつの実践方法、赤ちゃんの排泄問題・・・についてお話しします(^^♪」

シンポジウム ~これからの産み育てと助産師の役割~

〜これからの産み育てと助産師の役割〜

自らの子どもの命を絶つ事件が後をたちません。

助産師として、母親の育児不安にもっともっと寄り添うことができないのかと考えています。

妊娠、出産、産後、一連を通して、助産師の役割 や母子保健の制度など支援のあり方をもう一度 考えてみませんか。

今回 多方面で活躍されているお三方のお話会を企画致しました。とても貴重な機会です。

助産師の方はじめ、これからの出産子育てと、支援についてご興味のあるかた是非いらしてください。

【主催】ゲゲゲの町の助産師会13i
【日時】 2017年4月3日(月)
13時受付 13:30〜16時
【場所】調布市文化会館たづくり
8階 映像シアター
http://www.chofu-culture-community.org/forms/top/top.aspx

【対象】 助産師、子育て支援者など興味のある方どなたでも

【定員】100

【参加費】 ¥1500

【申込み】ゲゲゲの町の助産師会
gegegemw@gmail.com 
090-9132-2425 (田中)

【ゲスト】
● 齋藤麻紀子 さん
NPO法人Umiのいえ代表
http://www.uminoie.org/?m=1
出産・子育て支援活動/ファシリテーター

産む人と医療者を結ぶネットワーク「REBORN」スタッフ(1995〜)
「赤ちゃんとママの集いTeaーParty」主宰(1997年~2008年)
どうする日本のお産ディスカッション大会実行委員長(2006年)
助産院での産前教室で母になる道のりと心得についてのクラスを担当
病院産科スタッフに向け研修会にて、ファシリテーションやアタッチメント・ケアを受ける女性の気持ちについて、ワークショップや講演を行う。
編著:『だから日本に助産婦さんが必要です』
自費出版 
著書:『となりのミドワイフ』さいろ社 

これまで 長きに渡り、たくさんの母親や助産師の喜びと苦しみに向き合われています。
助産師の活躍こそが日本に愛をもたらす鍵と信じて、全国で助産師向けの集いを企画。
助産師のパワーを底上げしてくださる存在です。

● 棒田亜紀子さん
にっぽんネウボラネットワーク研究所副代表
https://nippon-neuvola-network-labo.jimdo.com/N
産後ママのサポートを3週間から3カ月に延ばす「3・3産後サポートプロジェクト」リーダーhttp://33sango.jimdo.com/
NPO法人孫育て・ニッポン理事長 
http://www.magosodate-nippon.org/
NPO法人ファザーリング・ジャパン理事

Top Page 2


にっこり授乳期研究会メンバー(PIGEON) http://www.smile-lactation.com/jp/
REBORNスタッフ。NHK「あさいち」Eテレ「団塊スタイル」など、ラジオ、テレビなど多数出演。「個育て」から「た育て」(多、他、楽)に変わるよう、子育て・孫育て、た育ての講演、プロジェクトを全国にて行う。著書『祖父母に孫をあずける賢い100の方法』(岩崎書店)、共著『ママとパパも喜ぶ いまどきの幸せ孫育て』(家の光出版)、監修『孫育て一年生』(KADOKAWA出版)
ブログ http://yuchanroom.blog68.fc2.com/

● ドーリング景子さん

助産師として病院や助産院、国際救援の場で活動した後、カナダとニュージーランドで三児の母となる。2014年にFacebook『お産と助産』で情報発信を開始。ニュージーランドの出産ケアシステムと自律する助産師に魅せられたことを契機に、日本で母親・助産師とBirth for the Future (BFF) 研究会を立ち上げ、政策・制度的な視点から、日本の出産ケアの再構築や助産師の自律を目指す。現在、ニュージーランドの大学院で、女性と助産師の関係について研究中。

母と子と助産師のおしゃべりサロン 4月のテーマ

『マタニティ&産後ヨーガ』

お産も育児も、ポイントは「リラックス」。ママとして、女性として、『必要なエネルギー』は十分にほぐれた温かい心身から自然に生まれます。やさしいヨーガとシンプルな呼吸法で気持ちよくコリを流し、お産も育児も、ポジティブに笑顔で取り組んで参りましょう。初心者の方にも十分楽しんでいただける内容です。
★日時★ 4月26日(水)13時受付 13時半から16時(後半は茶話会)
★場所★ 調布市文化会館たづくり10階 百日紅 花水木
★対象★  妊婦さん(妊娠15週以降で経過順調な方)産後3か月以上のママ(お子様は助産師が見守ります)※どちらの場合も、医師に運動を禁止されていない方であること。当日その旨ご署名いただきます。
★定員★ 15組 
★費用★ 2000円
★持ち物★ ヨガマットorバスタオル 水分補給のための飲み物(水か白湯がおすすめ)
★申し込み★  gegegemw@gmail.com 090-9132-2425(田中)
【注意事項】★できるだけレッスンの2時間くらい前までに、お食事はお済ませください。★風邪など感染症の疑いのある方(お子様も)、あるいは感染症の疑いがなくてもお咳が出ている方のご参加は当日お断りさせていただくことがございます。★判断に迷われる場合はお気軽に事前にご相談ください。
★講師★ マタニティ・ヨーガインストラクター 河合美代先生 (日本マタニティ・ヨーガ協会会員&友永ヨーガ学院認定指導員)「いこいYoga」主宰 http://burdsalldr.exblog.jp/

らくちん抱っことおんぶの練習会 at調布

子どもを育てていく日々で繰り返される 「抱っこ」や「おんぶ」
お母さんと赤ちゃんがピッタリ密着した抱っこやおんぶはお互いの身体への負担が少なく、また、心地よいものです。
そして、赤ちゃんは触れ合いの中から安心感を得ます。 

練習会では「スリングを持っているけれどうまく使えない」「今、使っている抱っこひもをもう少し楽に使えない?」「心地よいおんぶは?」などの疑問にお答えしていきます。

ちょっとした工夫とコツで抱っこもおんぶも心地よくなります。是非、体験してみてください。毎日の子育てにまた一つ笑顔が増えるようにお手伝いをさせていただきます。

※「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」でおなじみの加田先生を講師に、実践が中心のお講座です。
※ 初めての方ももちろんどうぞ!
※「ふんわりすくすく・・・」に受講済みの方は参加費500円OFF

【日時】 3月2日(木)13時半~16時(13時~受付)
【会場】 調布市文化会館たづくり 10階 百日紅
【参加費】 1組3500円 定員15組 ※ご家族参加の場合、1000円追加 
【講師】加田洋子先生(セラピスト、NPO抱っことおんぶの研究所認定ベビーウェアリングコンシェルジュ) プロフィール http://mar-kamakura.jimdo.com/
 【お申し込み・お問い合わせ】ゲゲゲの町の助産師会 gegegemw@gmail.com 
  090-9132-2524 (田中)https ://m.facebook.com/gegegemw/  
 留守電の場合は、お名前とお電話番号をお残しください。折り返しご連絡いたします。

母と子と助産師のおしゃべりサロン 3月のテーマ

「アドラー流・勇気づけの子育てで楽しい育児」

子育てに難しさを感じたり 悩みを抱えているお母さんはいませんか?
・褒めていいのか叱っていいのかわからない
・イライラして怒ってばかり
・2人目が生まれて上の子に手がかかる
・どこまで甘やかしていいのかわからない

などの子育ての悩みはありませんか?
子育ては実はとてもシンプルに楽しめるものです。
アドラー心理学では、褒めるでもなく、叱るでもなく、勇気付けて育てることをお勧めしています。

勇気に満ちている子どもというのは 自ら困難に立ち向かっていけるようになります。
勇気づけとはそんな自立した子どもを育てるための子育てスキルです。

子どもはママが大好き、ママも子どもが大好き。その気持ちが真っ直ぐに伝わるよう、ちょっとだけ工夫してみませんか?

【日時】3月12日 (日) 13時受付
13:30〜15:00 講座
15:00〜16:00 茶話会 助産師育児相談

【場所】調布市文化会館たづくり10階 花水木 百日紅
【定員】 15組
【費用】 2000円(お茶菓子付)
ご家族1人につき追加 500円
【申し込み】 gegegemw@gmail.com  090-3535-9227(棚木)
【講師紹介】
大澤恭子先生 3人の子のママ 看護師
勇気づけの親子関係セミナーSMILEリーダー・ELMリーダー・アドラーカウンセラー
先生より一言『長男が1歳を過ぎる頃から子育てに悩み始め、アドラー心理学に出会いました。それから勇気づけの子育てを今も実践中です。子どもの不登校、発達障害など困難なこともありましたが勇気づけの子育てで楽しく育児しています』
ブログアドレス
http://ameblo.jp/mumu2525/
Facebook
https://www.facebook.com/kyoko.ohsawa.3

職場復帰 どうする母乳育児! 

そろそろ保育園の発表ですね。ドキドキ不安いっぱいの中
仕事復帰したら母乳育児はどうすればよいの?
と悩まれているママが多いと思います。

ゲゲゲの助産師が仕事復帰を控えたママたちに向けて
母乳育児継続の知恵や、卒乳・断乳の時期など
いろいろ相談に乗ります。

助産師も働くママです。保育園魔までもありました。
仕事と育児の両立や保育園での生活、保育士さんとのかかわりなどなど

ざっくばらんに座談しましょう!

少しでも不安が解消できますよう、仙川オケタニの渡邊、マザリーズ助産院の棚木、Amanmaの田中、ベテラン助産師がお手伝いいたします。

2017年2月22日(水)
13時受付 13:30~16:00
調布文化会館たづくり10階 花水木 百日紅 

参加費500円 (お茶 菓子付き)
定員 20組 
申し込み gegegemw@gmail.com 090-9132-2425

母と子と助産師のおしゃべりサロン 2月のテーマ

助産師が伝える「おむつなし育児と赤ちゃんの排泄」〜赤ちゃんと五感を使ってコミュニケーション〜

「赤ちゃんは、おむつの中でオシッコ・ウンチするもの」
と思いこんでいませんか?

実は、そうとは限りません。

日本でも世界でも、おむつのなかった時代から実践されてきた健康的でエコで赤ちゃんがとっても気持ちいい排泄のお世話の仕方がそれが

「おむつなし育児」

決して「おむつを外して垂れ流し」という意味ではなく、普段は紙おむつや布おむつをしていてしたそうなタイミングで外して、おむつの外でさせてあげる・・・というもの。

自然な排泄のお世話の方法です。

赤ちゃんが主人公の「排泄の自立」なので、
トイレトレーニングではありません。

赤ちゃんのお世話をする人にとっては、赤ちゃんの気持ちがわかりやすくなって 育児が豊かで楽しくなりますよ。

講師は、ゲゲゲの町の助産師メンバー
「おむつなし育児アドバイザー」の
助産師&鍼灸師の奥山麻理さん 
『ははこぐさ鍼灸治療室』を開業しています。
現在第二子 5ヶ月の赤ちゃんの子育て中。
なんと、第一子を生後5日からオムツなし育児を始め、歩ける頃には一人でトイレへ
そして1歳半でオムツがいらくなりました!

す、凄い!!!

今リアルにどんな風に生活におむつなし育児を取り入れているのか、その日から始められる方法、布おむつの実践方法、赤ちゃんの排泄問題…についてなどお話します。

目から鱗の講座になるかも!

乞うご期待です!

【日時】2月10日 (金) 13時受付
13:30〜15:00 講座
15:00〜16:00茶話会 助産師育児相談

【場所】調布市文化会館たづくり10階 花水木 百日紅
【定員】20組
【費用】¥1500 (お茶菓子付)
ご家族1人につき追加¥500
【申し込み】 gegegemw@gmail.com
090-9132-2425(田中)

母と子と助産師のおしゃべりサロン 1月のテーマ

1月 ゲゲゲの町の助産師サロンは巷で話題の【顔ヨガ】です!! (ё_ё)

♡ママは美容しながら子どもとコミュニケーション♡

メディアでおなじみの顔ヨガ
顔の筋肉を鍛える事で 美容や脳の活性化になるのはもちろん 子どもも ママの変顔に大爆笑! ママの表情が豊かになることで赤ちゃんも 表情が豊かになっていきます。

顔ヨガはお顔ひとつできます。家事の合間やベビーカーを押しながらetc…
手軽にできるエクササイズ!毎日 忙しいママにぴったり☆

パパとママの笑顔に子どももにっこり。顔ヨガで家族みんなが笑顔になれます!

是非 この機会に体験してみてください。

【日時】
2017年 1月22日(日)
13時受付
13:30〜15:00 顔ヨガ
15:00〜16:00 茶話会&助産師相談
【場所】
調布市文化会館たづくり 10階
花水木 百日紅
【費用】 ¥2500(お茶菓子付)
ご家族参加 +¥1000
【持ち物】
鏡(顔全体が写る大きさ)
スマホやデジカメなど写真を撮れるもの

【申し込み】
gegegemw@gmail.com
09091322425 (田中)

【顔ヨガの効果】
顔の筋肉を鍛える事で
☆たるみ・むくみ・二重顎・ほうれい線の解消&予防、小顔、美肌を手に入れることが出来ます。
☆顔の筋肉がよく動くようになると、表情が豊かになり 筋肉が柔らかくなります。パパもお仕事で第一印象が良くなるかも!
☆顔面を動かす事で脳が活性化し、気持ちも明るくなり、リフレッシュにも繋がります!

★レッスンでは顔ヨガの基本の10ポーズを中心に行いますので、お顔全体をバランス良く鍛えることが出来ます。
またポーズはとても 簡単なので、小さいお子様からお年寄りまで、ご家族みんなで一緒に楽しみながら行うことができます。

【講師プロフィール】

フェイシャルヨガインストラクター
道下明穂 氏

2歳男児ママ  出産後 育児に追われ自分のケアに手が回らず、外出も少なくなり 人と会う機会が減ったことで、
頬のたるみや、笑った時に筋肉が硬くなっていることに気付き顔ヨガを始める。我が子も 顔ヨガで笑顔に。
子供とのコミュニケーションにも繋がる顔ヨガ。 ママはキレイになって子供は笑顔に。
顔ヨガで子育てがますます楽しくなってもらいたいという思いで、
調布市・稲城市・多摩市・府中市近辺でママさん向けのレッスンを 開催中。

blog   http://s.ameblo.jp/ akakak27/ 

12月11日 クリスマス・チャリティミニイベント

12月11日のミニイベントには、ミニハープの奏者さんで、エル・ソレイユ主催、「音育(おといく)」でおなじみの梶さんも来ていただけることになりました!
ミニハープの音色は、赤ちゃんも、小さい子も、じっと聞き入る素敵な音色です。当日をお楽しみに・・・。
※詳細は当WEB「母と子と助産師のおしゃべりサロン12月のテーマ」のページか、ゲゲゲの町の助産師会のFBをご覧ください!https://www.facebook.com/gegegemw/ 

ふんわりすくすく赤ちゃん講座 第3弾

子育てがグーンと楽チンになる!!
〜ふんわりすくすく赤ちゃん講座 〜vol 3

大好評の 布の抱っこ講座
 抱っこ以外にも赤ちゃんのからだのこと、発達のことをお伝えする納得のいく講座です!

一度 体感されたら 感動の声 続出!

 赤ちゃんが見せてくれる様々な動作や仕草には、実は理由があります。
その動作や仕草、からだのことを理解して、抱っこの仕方や寝かせ方、遊び方などを少し工夫すると、赤ちゃんもママもラクチンになります。

今までお布団に下ろすと起きてしまった赤ちゃんが良く寝てくれたり、抱っこしにくかった赤ちゃんがふんわりと抱っこできたり、寝返りやハイハイを始めるキッカケが出来たり、赤ちゃんの様子を見ながら、からだのことを学んでみませんか? 
また、今お使いの抱っこ紐やおんぶ紐の使い方のアドバイスもいたします。

 ちょっとした意識で心地よい抱っこができ、ママも赤ちゃんも安心感で繋がれます。
【日時】1月13日(金)

13:30~16:30(受付13時〜)

【場所】調布市文化会館 たづくり10階 花水木 百日紅

【参加費】3500円  (お茶菓子付き)
ご家族(パパ、おばあちゃま、おじいちゃま)でのご参加の場合は+1000円

【対象】
*歩き出し前の赤ちゃんとママ  
*妊娠中の方  
*育児支援をされている方  
新米ママさん、ベテランママさんも、もちろんパパやおばあちゃまの参加も歓迎です。どなたでもご参加下さい!

【定員】20組
 
【持ち物】
*バスタオル
*お使いの抱っこ紐
*お持ちの方はおくるみ、スリング  

【講座内容】
13:30〜15:30
*赤ちゃんのカラダと発達について
* 寝返り、ハイハイ、あんよ など
大事なポイント
*赤ちゃんもママも心地よい抱っこの方法
*へこ帯、さらし、スリングの抱っこ&おんぶ体験
 
15:30〜16:30  
*茶話会 助産師相談
*お使いの抱っこ紐での抱っこチェック

【同時開催】
15:30〜
へこ帯の おさらい会  
(第1回受講された方対象 ¥1000 お茶菓子付き)

【講師】全国各地で講座開催され大好評!
☆mar 加田洋子  先生 ☆
(セラピスト、NPO法人抱っことおんぶの研究所認定ベビーウェアリングコンシェルジュ)
ホームページ: http://mar-kamakura.jimdo.com/ 
Facebook : www.facebook.com/mar.cranio.lymph

【お申し込み・お問い合わせ】
ゲゲゲの町の助産師会
gegegemw@gmail.com
09091322425 (田中)

お産の振り返り会&小さなハープの癒し時間 11月30日

10月26日に引き続き、11月30日も行いまーす!少人数制ですので畳のお部屋で寝転んで、赤ちゃんとゴロゴロしながら、ハープの音色にゆったり癒される至福の時…! 育児相談もどうぞ!
内容は10月26日と同様です。詳細は以下のちらしか10月26日のページをご覧ください。
申し込みは info@elsoleil.com(梶)または090-3535-9227(棚木)まで。
 
postnatal-care1130

母と子と助産師のおしゃべりサロン 12月のテーマ

12月は、物々交換会を主としたクリスマス・チャリティミニイベントです。

「ベビー用品物々交換会&手遊び歌& ミニツリー作成&鍼灸ケアなど」 

【日時】 12月11日(日)13時30分~16時30分まで

【会場】 調布市文化会館たづくり10階 花水木 百日紅 茶室

【参加費】★ 一家族500円(お茶・お菓子付) ★ミニクリスマスツリーのワークショップ参加希望者は別途材料費3000円 ★鍼灸ケアを受ける方は置き鍼代実費のみかかります。(置き鍼1個50円)

【持ち物】 品物を持って帰るエコバッグ

【内容】 ★ベビー用品交換会・・・一家族1品以上(何品でも可)の、ご家庭でご不要となったベビー&キッズ用品(衣類・おもちゃなどでシミや汚れなどのないもの ※粉ミルクなどの食べ物はNG)をお持ちください。お好きな品物(何品でも可)と自由に交換できます。掘り出し物が見つかるかも!
★ 小さい子向けの英語の手遊び歌・月齢に合わせた絵本の紹介ブースあります。(講師:ラボこども英語教室・越智和代先生)
★ミニクリスマスツリー作成(講師:ダブルニットクローバーさん)・・・当サロンでおなじみの、お花屋さんによる人気のプチワークショップ。2回開催します。①13:30~14:15 ②14:30~15:15 各3組ずつ、事前予約を受け付けます。
★鍼灸ケア&東洋医学の健康相談・・・ 鍼灸師の矢吹先生(Kotori)による ケアと健康相談ブースもあります。肩こりや産後の不調のある方、ぜひどうぞ。

※いつものように助産師相談は随時、兵児帯やさらし抱っこ・スリング練習会も随時 行います。

※今企画の参加費の収益は、必要経費を除き、調布学園さんに全額寄付致します。 私たちの身近にいるすべての子どもたちのために、僅かながらでも、「サンタクロース」の精神を届けたいと思います。今年最後のサロン、慈愛に満ちた会になりますように!

【申し込み・問い合わせ】 gegegemw@gmail.com(田中) 090-3535-9227(棚木)

【お願い】 ベビー用品お預かりします!イベントには参加はできないが、譲りたいベビー用品がある、という方、事前にマザリーズ助産院でお預かりすることが可能です。090-3535-9227(棚木)までご連絡ください。

母と子と助産師のおしゃべりサロン 11月のテーマ

【手ぬぐい体操 女性ならどなたでも歓迎!】
11月のサロンの講師は、整体師でありライターの寺野正樹さん。通称マッキーさんです。2015年の当会の講座でも講師をしていただき、産後のお母さんや保育士さん、病院勤務の助産師などたくさんの方に来ていただきみんなでゆるゆる体操しました。

手ぬぐい体操の良いところは誰にでも安全にできること。妊婦さんやお年寄りでも簡単で安全に行えます。運動が苦手でも大丈夫!手ぬぐい1本あればすぐにどこででも行えます。

そして「力を抜く」ことを身体で感じます。

力を抜くって意外と難しいと思いませんか?

赤ちゃんだっこして気が付いたら肩がガチガチになっていたり、仕事や家事で立ちっぱなしで腰が辛くなったり。日常生活でふっと力が抜けると、体がグンと楽になります。小さなお子様連れの方も、助産師が見守りますので気軽にご参加ください。皆様のお越しをお待ちしております!お申し込みはお手数ですが下記アドレスまでご連絡をお願いします。

【日時】 11月7日(月)13時受付開始 13時半~15時講座 15時~16時茶話会&助産師相談

【場所】調布市文化会館たづくり10階 花水木 百日紅

【定員】 20名

【対象】 女性 お子様連れOK

【費用】 2000円  

※お持ちの手ぬぐいがあればお持ちください。貸し出しもあります。

【申し込み】 gegegemw@gmail.com

【お問合せ】 080-1218-3964(森崎)

母と子と助産師のおしゃべりサロン 10月のテーマ

【ISD個性心理学で自分を知り、子育て・仕事に役立てよう!】

皆さんは、人間関係に悩んだ事はありませんか?

*大好きで結婚したはずの旦那様とのすれ違い *子どもの事がわかりにくく扱いにくい *ママ友とのお付き合いが難しい *会社の人間関係がストレス

何故、人間関係ってこんなに難しいのでしょう?

それは、自分と他人がイコールではないからです。

自分だったら、こうしてくれたら嬉しいのに。自分だったら、こんなことはしないのに・・・。そう思ってイライラする事ありませんか?人間関係はそれの繰り返し。子育ても同じです。たとえ親子でも、自分と子どもはイコールでは無いのです。相性もあります。

ISD個性心理学では、そこを紐解き人間関係を円滑にします。

人にはそれぞれ生まれ持ったタイプがあります。それを強みと言うのですが、その強みが補い合って、人間関係はうまく回ります。

タイプによって、やる気にさせる声かけもわかっちゃいます☻ 仕事にも子育てにも役立ちます。コミュニケーションを円滑にするためにまずは 自分を知る事から!

*ISD個性心理学とは・・・・・・10万人以上の生年月日からデータを収集し「性格」「思考」「行動」の統計を分析し、その積み重ねで構築されたのが「ISD個性心理学」です。

★日時: 10月4日(火) 13:30〜15:00 講座 15:00〜16:00 茶話会&助産師相談
★場所: 調布文化会館 たづくり10階 花水木 百日紅
★定員:15名  ★対象: 女性 お子様連れOK
★費用:¥1500
★申し込み gegegemw@gmail.com  090-9132-2425(田中)  *申込みの際に、西暦の生年月日と、わかる方は、出生時間をお知らせ下さい。
*個人情報は厳重に取り扱い致します。

★講師: 瀬山由紀子 氏
 10年小学校教員として勤務。教員時代から子どもたちや保護者からの相談にのることが多く、ISD個性心理学を用いた家庭訪問や面談、保護者会が好評。現在は、東京自宅サロンALOHOUSEにてグループや個別でのセッションを行う。ISD個性心理学協会認定マスターインストラクター 子育てインストラクター

「ちいさなハープの音色で癒される、お産の振り返り会」  ~お産をがんばったママへのごほうび時間!~

「バーストラウマ」は実は赤ちゃんだけでなくママにもあります。
ちいさなハープは、産後の疲れたママの自律神経を整え、心を和らげる楽器です。「お産をがんばったママへのごほうび時間」を、癒しの音色と共にすごしてみませんか?あの、まるで嵐が自分の体の中を駆け巡ったかのようなお産を振り返ってみましょう。目の前にいる赤ちゃんは一緒に頑張った戦友です。あの時のことを思い出しながら、産後、これまで無我夢中で育児に没頭してきたご自分と、そして無事にママたちの元にやってきてくれた宝物ちゃんに、とっておきの「ありがとう」の気持ちを伝える時間です。
ハープを実際に触って奏でることも可能です。
さらに、セカンド抱っこ紐として重宝する、兵児帯抱っこ(さらし抱っこ)の仕方も助産師がお教えします。

日時:10月26日(水)  13時15分受付 13時半~15時
場所:調布市文化会館たづくり11階 1101号室(和室)
参加費:2500円 (音育ブック付き)
持ち物:ママの飲み物 ねんねの赤ちゃんの場合バスタオルなど 
定員:7~8組 (最少3組)

主催: エル・ソレイユ
共催: ゲゲゲの町の助産師会
申し込み・問い合わせ: info@elsoleil.com(梶) 090-3535-9227(棚木)
奏者:梶 伸子 エル・ソレイユ主宰 音育アドバイザー アイリッシュハープ奏者 
子ども環境アドバイザー 元ヤマハ音楽教室講師 HP http://elsoleil.com ※ちいさなハープ エル・ソレイユで検索